女性ホルモンの分泌が活発にすることががバストアップを実現させるポイント

女性ホルモンの分泌が活発にすることががバストアップを実現させるポイントとなります。
女性ホルモンの分泌は、脳下垂体と呼ばれている場所の、視床下部で調整されているのです。

 

視床下部の働きが悪くなってしまいますと、バストアップに必要となる女性ホルモンの分泌がされなくなってしまいます。
なのでバストアップを考えている人は、とにかくストレスを溜めることの無い生活を送ることが大切なのです。
視床下部でどの程度の量が分泌されるかが決まることになりますが、実はストレスを最も受けやすい場所なのです。
このことからストレスを抱えてしまいますと、視床下部の働きが悪くなってしまうのです。 美容という言葉を利用した詐欺的な行為をしている悪質業者が最近になって増えてきています。
雑誌やインターネットなどで「絶対に美しく慣れる」なんて宣伝文句を100%信じて良いワケではないのです。



女性ホルモンの分泌が活発にすることががバストアップを実現させるポイントブログ:05月23日

理想的なシェイプアップというのは、
食事を調整することによって、摂取するカロリーの量を抑えることと
トレーニングによって、消費するエネルギーの量を増やすことで
実現させるものです。

なので、トレーニングというのはシェイプアップをしている間、
欠かすことができないんですよね。

とは言え、中には、トレーニングギライで
どうもトレーニングするのが苦手という人もいるでしょう…

でもね、別に激しいトレーニングは必要としませんし、
高度なトレーニング技術が求められているわけでもないんですよ。

普段からトレーニングすることに慣れていないという人に、
ぼくはストレッチから始めてみることをおススメします。

ストレッチでも
十分にシェイプアップ効果を得ることができますよ。

ストレッチというのは、筋肉をのばす行為のこと。
筋肉というのは、日ごろから
のばす習慣をつけることによって
しなやかな筋肉を作り出すことができるようになるそうなんですよね。

スポーツ選手は、ウォーミングアップの時に、
ストレッチトレーニングをしますね?

あれは、筋肉をのばすことによって、筋肉の柔軟性を保ち、
ケガするのを防ぐために行っているのです。

ストレッチなら、トレーニングが苦手な人でも
十分に実行できるトレーニングではないでしょうか?

筋肉をのばすという行為は、
筋肉への刺激という意味で十分な効果を発揮します。
ですから、筋肉は伸ばすことでも鍛えることができるんです。

すると、基礎代謝と呼ばれている、
日々ぼくたちが生活する時に消費する
エネルギーの量もアップするわけです。

だから、ストレッチだけでも
十分なシェイプアップ効果を期待することができるんですよね〜!


ホーム サイトマップ